グランハート健康カレッジが開催されました。

5月25日グランハート健康カレッジが開催されました。

今回の健康カレッジも前回同様に満員御礼でした。会場はギッシリです。

それだけ健康に関して関心が高い方が多いということですね。

参加された皆様は真剣に講義を聞き入っていました。中には細かくメモを取る方も。

そんな状態でしたのでベストショットの位置で写真を撮るなんて出来もせず、

掲載の写真がいまいちですがお許し下さい。

さて、今回の健康カレッジのテーマは「歯周病」「栄養(ごぼう)」でした。

第1部では、グランハート歯科クリニックの院長 西脇先生 が「歯周病」の原因や症状、歯周病が表面化するまでの段階などをプロジェクターを用いて歯の構造や仕組みの説明を交えながら細かく説明して下さいました。

西脇先生の講義で少し詳しくなったところで第2部は、やました内科・脳神経クリニック院長の山下先生が歯周病が体に与える影響についてわかりやすく講義してくださいました。

「歯周病は全身の疾患に関係することがある」という内容に参加者からは「へえ~っ」と驚きのこえが漏れていました。

歯周病は早期に治療しなくてはならない病気ということがよくわかりました。なによりも歯周病にならないように定期的にケアをすることが大事ですね。

そして第3部は、TV番組などの料理を担当され活躍中のフードコーディネーターの川崎泰代先生が「ごぼう」の凄さについて講義してくださいました。

「ごぼう茶」が参加者に配られますと会場は香ばしい良い香りに包まれました。ごぼうの持つ知られざる効果のお話を聞きながらごぼう茶を飲んで妙に元気になった気がしたのは私だけかもしれませんが…

とても香ばしくて飲みやすい美味しいお茶でした。作り方も教えて下さいましたよ。

ごぼうのお話がメインでしたが、川崎先生は第1部・2部と歯に関する内容だったことをふまえ骨と栄養についてのお話もされました。また、「食が体を作る」は聞いたことがありましたが「半年後に体になる」は知りませんでした。栄養についても知らないことだらけです。

あっと言う間に時間が過ぎ、グランハート健康カレッジは無事終了いたしました。

グランハート健康カレッジは、2ヶ月に1回のペースで開催されます。

今後の健康カレッジも専門的なためになるお話がいっぱい詰まっています。

さて、次回は何のテーマでしょう?もう少しだけお待ちください。告知までのおたのしみ。

今回ご参加された方、残念ながらお申込みが間に合わなかった方も、今後開催されますグランハート健康カレッジにドシドシお申し込みください。

お待ちしています。

IMG_20170525_140605

IMG_20170525_133551

IMG_20170525_140752

IMG_20170525_142841