グランハート健康カレッジ 7/26開催【お申込み受付け中】

2,017年7/26開催

 

【グランハート健康カレッジとは…】 2~3ヶ月に1回、一般社団法人グランハート町田が主催となり、医療や福祉、運動をテーマに地域の皆様にむけたイベントを企画します。

さて、お待たせいたしました。グランハートカレッジ第3弾のお申込み受付けを開始いたします。

前回は、早くからたいへん多くの応募がありアッという間に定員一杯になってしまいました。

受付けは先着順となっていますのでお早めにお申し込みくださいませ。

今回のテーマは『骨粗鬆症の理解と治療について』です。

骨が弱くなると、ちょっとしたことで骨折しやすくなり、高齢者では寝たきりの原因の20%が「骨折」と言われています。

そして骨折が治った後、自力で歩くことが困難になる場合も・・・・

そこで、まず皆さまが「骨粗鬆症」について十分な知識を持つことが大切なのです。

この機会に是非、「骨粗鬆症」について学んでみませんか?

と、いう内容です。

「コツソソウショウ」早口言葉になるぐらい言いにくい名前ですが、よく聞く病名ですね。

しかし、“骨密度が低くなって折れやすくなる”くらいは知っていても、原因や症状や注意点などはあまり知られていないのではないでしょうか。

今回のカレッジで「骨粗鬆症」について詳しく学びましょう。

知ってるようで知らない「骨粗鬆症」のあれこれを教えてくださるのは、やまざき整形外科・外科  院長の濱田一壽 先生です。

 

そして第2部は、“薬剤師が分かりやすく話すお薬の基礎知識”「自分の健康は自分で守る」です。

お医者さんから薬を処方されると素直に飲むわけですが、デザートのようなイメージで飲んではいけません。

それぞれタイミングや役割があります。この講義で、お薬についていろいろ学びましょう。

お薬についてのあれこれを教えてくださるのは、ドリーム薬局 薬剤師 守田宜弘 先生です。

お薬の飲み方が少しかわるかもしれませんよ。

 

グランハートカレッジは、どなたでも無料でご参加いただけます。

皆様からのお申込みをお待ちしております。ただし、参加人数に限りがございますのでお申込みはお早めにどうぞ。

【日時】平成29年7月26日(水)  15:00~16:30

【会場】グランハート町田 レンタルルームトマト(C棟217)

【定員】 30名〈定員になり次第、締め切らせていただきます〉

【お申込】TEL:042-810-1031(グランハート事務局)

グランハート健康カレッジが開催されました。

5月25日グランハート健康カレッジが開催されました。

今回の健康カレッジも前回同様に満員御礼でした。会場はギッシリです。

それだけ健康に関して関心が高い方が多いということですね。

参加された皆様は真剣に講義を聞き入っていました。中には細かくメモを取る方も。

そんな状態でしたのでベストショットの位置で写真を撮るなんて出来もせず、

掲載の写真がいまいちですがお許し下さい。

さて、今回の健康カレッジのテーマは「歯周病」「栄養(ごぼう)」でした。

第1部では、グランハート歯科クリニックの院長 西脇先生 が「歯周病」の原因や症状、歯周病が表面化するまでの段階などをプロジェクターを用いて歯の構造や仕組みの説明を交えながら細かく説明して下さいました。

西脇先生の講義で少し詳しくなったところで第2部は、やました内科・脳神経クリニック院長の山下先生が歯周病が体に与える影響についてわかりやすく講義してくださいました。

「歯周病は全身の疾患に関係することがある」という内容に参加者からは「へえ~っ」と驚きのこえが漏れていました。

歯周病は早期に治療しなくてはならない病気ということがよくわかりました。なによりも歯周病にならないように定期的にケアをすることが大事ですね。

そして第3部は、TV番組などの料理を担当され活躍中のフードコーディネーターの川崎泰代先生が「ごぼう」の凄さについて講義してくださいました。

「ごぼう茶」が参加者に配られますと会場は香ばしい良い香りに包まれました。ごぼうの持つ知られざる効果のお話を聞きながらごぼう茶を飲んで妙に元気になった気がしたのは私だけかもしれませんが…

とても香ばしくて飲みやすい美味しいお茶でした。作り方も教えて下さいましたよ。

ごぼうのお話がメインでしたが、川崎先生は第1部・2部と歯に関する内容だったことをふまえ骨と栄養についてのお話もされました。また、「食が体を作る」は聞いたことがありましたが「半年後に体になる」は知りませんでした。栄養についても知らないことだらけです。

あっと言う間に時間が過ぎ、グランハート健康カレッジは無事終了いたしました。

グランハート健康カレッジは、2ヶ月に1回のペースで開催されます。

今後の健康カレッジも専門的なためになるお話がいっぱい詰まっています。

さて、次回は何のテーマでしょう?もう少しだけお待ちください。告知までのおたのしみ。

今回ご参加された方、残念ながらお申込みが間に合わなかった方も、今後開催されますグランハート健康カレッジにドシドシお申し込みください。

お待ちしています。

IMG_20170525_140605

IMG_20170525_133551

IMG_20170525_140752

IMG_20170525_142841

グランハート健康カレッジ【お申込み受付け中】

グランハート・カレッジ(ver2)

【グランハート健康カレッジとは…】 2~3ヶ月に1回、一般社団法人グランハート町田が主催となり、医療や福祉、運動をテーマに地域の皆様にむけたイベントを企画します。

さて、お待たせいたしました。グランハートカレッジ第2弾のお申込み受付けを開始いたします。

前回は、たいへん多くの応募があり定員一杯で残念ながらご参加いただけなかった方がいらっしゃいました。

受付けは先着順となっていますのでお早めにお申し込みくださいませ。

今回のテーマは『楽しく学ぶ・歯周病とお口の健康』です。

「歯周病?歯磨き粉のCMでよく聞くけど、じつはよく知らない」「普通に歯磨きしてればいいんじゃないの?」

だいたいこのように思っているのではないでしょうか。(私も含め)

どうやら歯周病はイメージよりあなどれない病気のようです。今回のカレッジで歯周病について詳しく知り正しい予防を学びましょう。

知ってるようで知らない歯のあれこれを教えてくださるのは、グランハート歯科クリニック 院長の西脇元則 先生。

さらに、やました内科・脳神経クリニック院長の山下弘一先生が「歯周病と全身疾患について」講義をされます。

講義で頭を使った後は、「リラックスタイム」が待っています。

リラックスタイムでも「ごぼう茶を飲んでリラックス」という体に良い体験が出来ます。

講師は、TV番組などで料理を担当されるなど、料理・栄養指導の分野でご活躍されている

フードコーディネーター 川崎 泰代さん です。

栄養について何かヒントが聞けるかもしれません。

 

グランハートカレッジは、どなたでも無料でご参加いただけます。

皆様からのお申込みをお待ちしております。ただし、参加人数に限りがございますのでお申込みはお早めにどうぞ。

【日時】平成29年5月25日(木)  13:30~15:00

【会場】グランハート町田 レンタルルームトマト(C棟217)

【定員】 30名〈定員になり次第、締め切らせていただきます〉

【お申込】TEL:042-810-1031(グランハート事務局)

 

季報誌「もも百歳」にグランハート町田が掲載されました。

IMG_20170406_152147

「もも百歳(春号)」にグランハート町田が掲載されました。

しかも見開きで。

もも百歳は京都で発行されている季報誌で、シニアの為の快適生活情報誌です。
資産運用のこと、気になる最近のシニアの流行、健康のこと、年金のことなど、シニアライフを快適に過ごすための情報が満載です。

なぜ京都から?と思われるかもしれませんが、それだけ医療・福祉・看護・介護・食をカバーする複合施設は日本では新しく珍しいスタイルなのです。

それにしてもこの「もも百歳」という雑誌、56ページほどの薄さにもかかわらずあらゆるお役立ち情報ぎっしり詰まってかなり読み応えがあります。

興味を持たれた方は購入もできるそうですので、こちらをチェックしてみてください。→  http://www.momo100.net/

 

 

 

グランハート健康カレッジが開催されました。

3月23日グランハート健康カレッジが開催されました。

定員いっぱいの40名を超える参加者で、予約待ちが出るほど大盛況でした。

今回の健康カレッジは、「脳」・「認知症」という2つのキーワードです。

最初の講義は、やました内科・脳神経クリニックの院長 山下先生。

IMG_0337

プロジェクターを用いて脳のしくみと認知症の関係についてなどわかりやすく講義されました。

参加者のみなさんも真剣に聞き入っていました。

 

次は、ケアフルクラブ悠々会・機能訓練指導員の石渡道子さんによる脳トレ運動。

石渡講師のリードで脳トレ運動をおこないました。

IMG_0350

普段では意識しない動きが皆さんの脳に刺激を与えたようです。

そして最後は、お薬相談会です。

みなさんがお飲みになっているお薬のこと、例えば、

「あちこちで処方されたお薬を何も疑うこともなく毎日飲んでいるけど、そもそもどんな薬?」

「処方された薬が飲みづらいが何か方法があるか」

「飲み合わせについて」など、何でも良いから気になったことを聞いてみようというものです。

質問に答えて下さるのはドリーム薬局・薬剤師の藤井さん。

IMG_0359

薬局ではなかなか質問出来ないが相談会ということもあり、参加者から質問があがっていました。

 

リラックスムードの中あっという間に時間が過ぎグランハート健康カレッジは無事終了いたしました。

 

グランハート健康カレッジは、2ヶ月に1回のペースで開催されます。

今後の健康カレッジも専門的なためになるお話がいっぱい詰まっています。

さて、次回は何のテーマでしょう?もう少しだけお待ちください。告知までのおたのしみ。

今回ご参加された方、残念ながらお申込みが間に合わなかった方も、今後開催されますグランハート健康カレッジにドシドシお申し込みください。

お待ちしています。

グランハート健康カレッジのお申込みを締め切らせていただきました。

3月23日に開催予定の「グランハート健康カレッジ」は、定員になりましたのでお申込みを締め切らせていただきました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

この「グランハート健康カレッジ」は2ヶ月に1回テーマをかえて開催いたします。

“今回お申込みに間に合わなかった方”も次回の健康カレッジに是非ご参加ください。

次回のテーマは何でしょう。おたのしみに。

受付嬢2

認知症サポーター養成講座が開催されました。

DSC_0062 DSC_0064

2月20(月)にグランハート町田にて「認知症サポーター養成講座」が開催されました。

認知症についての講義をしてくださいましたのは、『認知症サポーターキャラバン 社会福祉法人七五三会 森 光輝先生』です。

認知症サポーターキャラバンは、これから高齢化社会をむかえる上で、増加するであろう認知症の方やそのご家族を支えるための地域づくりをめざして取り組みをされています。

講義の内容は、認知症の症状や行動について、またその対応や治療についてなど森先生の経験を交えながら詳しくご説明されました。

その中で、突然認知症が発症された方からのお話を例に、認知症を患った人が感じる日常生活の中での不安や恐怖を想像し理解を深めることがサポートを行う上で重要であることを繰り返しお話されていたのが印象的でした。

多くの方が認知症サポータとなり認知症の方達が安心して暮らせる街づくりが、できるだけ早く達成することを願います。

グランハート町田では、全事業所の職員が「認知症サポーター養成講座」を受講しキャラバン・メイトのリングをいただきました。

認知症サポーターキャラバンについて詳しく知りたい方は、以下のURLへアクセスしてみてください。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

全国キャラバン・メイト連絡協議会事務局

トップページ

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

※今回サポートしてくださいました、忠生第2高齢者支援センター様から相談窓口のご紹介をしていただきました。

お心当たりの方は、まずはご相談されてみてはいかがでしょう。

Scan0017

グランハート健康カレッジ【お申込み受付け中】

グランハート健康カレッジ

【グランハート健康カレッジとは…】 2~3ヶ月に1回、一般社団法人グランハート町田が主催となり、医療や福祉、運動をテーマに地域の皆様にむけたイベントを企画します。

今回のテーマは『楽しく学ぶ・脳のしくみと認知症』です。

みんなで“脳”に関することを学ぼうというものです。

知ってるようで知らない脳のあれこれを教えてくださるのは、「脳」のスペシャリスト、やました内科・脳神経クリニック院長の山下弘一先生。

講義のテーマは「認知症にならない生き方」です。

ん?「認知症にならない?」「まさか何か秘策でも…」とても興味が湧いてきますね。

講義の後は、さらに脳トレ運動をおこないます。

テーマは「脳のトレーニングで認知症の予防」です。

脳の運動行うわけですが、筋肉と同様、普段使っていないところには効くかもしれませんよ。

指導してくださるのは、社会福祉法人悠々会 ケアフルクラブ悠々園 機能運動指導員の 石渡道子先生です。

どなたでも無料でご参加いただけます。ただし、参加人数に限りがございますのでお申込みはお早めにどうぞ。

 

【日時】平成29年3月23日(木)  13:00~15:00

【会場】グランハート町田 レンタルルームトマト(C棟217)

【定員】 30名〈定員になり次第、締め切らせていただきます〉

【お申込】TEL:080-4144-9796(社会福祉法人悠々会 鯨井)

認知症サポーター養成講座開催【申込み受付中】

認知症になっても「今の家で生活をしたい」とは誰もが望むことではないでしょうか。

そのためには地域で支えあうことが一番よいかたちであると思います。

「認知症は私には(家族には)関係のないこと」と断言できる方はいないはずです。

誰もがなりうる「認知症」だからこそ、「認知症」について少しでも学び安心して暮らせるまちづくりを一緒に考えましょう。

 

グランハート町田にて認知症サポーター養成講座を行ないます。

一般からの参加も出来ます。ただし、参加人数に限りがございますので定員になり次第、締め切らせていただきます。

【講師】 認知症サポーターキャラバンメイト

社会福祉法人 七五三会  森 光輝 先生

【日時】 2月20日(月) 18:30~20:00

【会場】 グランハート町田  レンタルルームトマト(C棟217)

【定員】 30名

【お申込み】 グランハート町田法人事務局  Tel: 042-810-1031

【主催】 ドリーム薬局・山崎店